や さ し い 👹 集 客 戦 略 👹その39


……………………………………
【客の進化】
見込み客▶可能客▶客▶固定客▶紹介客

(業種により当てはまらない場合があります)
……………………………………
💥限りない【差別化】の追求💥

😾 マーケティング(marketing下記)の三大戦略は、差別化、集中化、コストリーダーと表される場合もあり、これらの言葉は知っている方も多いと思う。

😾 この言葉は、ある経済学者が優れた企業体を分析して、導きだした現在の経営のあり方について提言したものである。
説得力ある言葉として、経営セミナーではよく使われている。

😾 経営戦略や事業戦略のマーケティング手段は無限にあり、すべてを取り入れることは、中小企業では、時間と費用面から不可能である。

😾 中小企業で最も取り組みやすいのは、『差別化』戦略である。
他店と何で差別化するか❗である。
商品力が基礎条件ではあるが、それだけではない。
お金もあまりかけない集客戦略も無限無数にある。
それは『目に見えない商品力』と言ってもよい。

😾 その戦術のヒントは、本稿の冒頭に書いた顧客名簿にすべてある。
顧客名簿の精度にもよるが…。
『目に見えない商品力』は、他店も簡単には真似できない。

😾 年末年始の商戦は始まっているので、間に合わないが、来年のことを考えて、『見に見えない商品力』で『差別化』をつけよう。
やれば出来る❗
……………………………………
FBFのご発展、ご多幸をお祈りいたします。
今年もたくさんの情報、ご支援ありがとうございます。感謝
……………………………………
マーケティングmarketingとは、
market+ingの造語で、市場は常に進行しているという意味。消費者動向を先に先に把握し、予測し、経営管理を推し進めようというもの。持論だが顧客創造戦略と言える。

第20回

👹リスク・マネジメント👹

🙏 I R と S R 🙏
………………………………
写真は今朝の新聞記事である。内容はかなり厳しい。
………………………………
👺『企業信用とは、一般的には企業を取り巻く集団から、どう見られているかであり、その基本集団は、以下の6つである。

①株主
②従業員
③顧客
④購買先(仕入先)
⑤官公庁
⑥金融
………………………………
👺経営は、この6つの集団と良好な関係を維持することが、重要な課題である。
(地域や同業者もあげる場合がある)

👺特に株主(出資者)や投資家へは、随時、正しい情報を、分かりやすく提供しなければならない。
嘘があってはならない。
最重要の作業である。

👺上場企業は『IR・SR』情報として公開しているが、それが真実かどうかは外部の者には分からない。

日産の場合は、内部の者すら、知らなかったのではないか。
内部統制はおろか、平取締役や監査役の機能はゼロだったとしか言えない。

👺経営の要は、株主には勿論のこと、従業員にも『見える』形で、正しい情報を流すことが重要であり、それが『共有経営』である。永続的経営の基礎である。
………………………………
💥IR Invester Relations
投資家対応のあるべき関係

💥SR Shareholer Relations
株主とのあるべき関係

…これらは区分して考えるべきではなく、一体、融合させ、公平平等に扱うことが企業信用に繋がる。

や さ し い ☀ 集 客 戦 略 ☀その38

客の進化
見込み客▶可能客▶客▶固定客▶紹介客

(業種により当てはまらない場合があります)
………………………………………
🚙旅費交通費を補填しよう❗

👛鉄道会社などでは、子会社の事業所の利用客に、鉄道やタクシーの優待券などを発行し、親会社への売上協力、自社の更なる顧客確保に躍起になっている。
浜松から名古屋空港までの鉄道会社のバスは、一回片道で30ポイントのカードをくれる。

👛あっちもこっちもポイントカード流行が目立つが、果たしてこの効果は?

👛それより、【交通費の補填】はどうか。駐車場の補填サービスはすでに一般的になっているが、交通費の補助はまだまだ取り組みは少ない。
しかし、これを実施しているところは人気、繁盛店が多い。

👛勿論、買い上げ、支払い額に応じての補填サービスとなるが、飲んで代行で帰るとき、代行代の半分でもサービスしてくれると、また、飲みたく行きたくないか。

👛電車やバスに乗って訪れた買い物客に、片道の切符代を差し引くのも、客には嬉しいはずだ。
購入金額が大きい客には、往復代を引いてもよい。
固定客になり、紹介客になる可能性も高い。

👛商売には、いろいろな【おまけや、景品、サービス】があるが、
その店までは、時間と交通費を使ってやってくる。
駐車場代は当たり前の時代。

交通費サービスを進めてはどうか。
現金が一番である。
客の喜ぶ顔が浮かびそうだが。
………………………………………
追伸❗写真は記事とは関係ないが、介護、高齢者私設等でボランテイアサービスをしている〇〇さん。
彼女が来てくれるのをみんな楽しみにしている。

👹工場改善は、 パートさんの声を聴こう❗

………………………………
👩従業員約60名の自動車部品製造業のパートタイマーさん11名から、職場の問題や不平不満を聴いた。
………………………………
👩工場改善を進める手段方法は、たくさんあるが、それらの中にはデータを取るだけの意味のない技法もある。

👩工場改善は、工場長や現場責任者らとの打ち合わせをしながら進めるが、彼らからだけでは、真の問題が見えない場合が多い。

👩むしろ、第一線で作業をしているパートさんの意見、話の中に宝物がいっぱいある。
データとして計量、計数的に掴めない、貴重な宝物を探り当てることが多い。

👩その大きな宝物は、パートさんが、『毎日、どんな気持ちで仕事をしているか。』
『嫌な、辛い思いをしていないか。』を知ることである。

👩このパートさんの『思い』は、その上司は殆ど掴めない。それは上司に語りにくいことばかりだからである。

👩この『思い』に気づき、そこを改善して行けば、お金は殆どかけないで、大きな改善、宝物が得られる。

この日のパートさんの意見は、60分で、32件出た。
その中に目から鱗の奇抜な提案が1件あり、後日、社長表彰をお願いした。

パートさんの話を聴こう

生き残る企業 👹 新 経 営 戦 略 👹 その19

………………………………………
売れる仕組み・儲ける仕組み

😡自動車や製鋼の不法、不始末の後に、今度は大ゼネコンが、リニア工事で不正を起こした。副社長まで絡んでいる。

😡大企業とて人の子、他の大企業がやると、俺も俺もと、子供のように悪いことを承知でやるのか。
呆れたものである。

😡大企業に限らず、企業は【儲ける仕組み作り】は必須課題である。
しかし、儲け方が問題である。

😡国民の三大義務の1つに納税の義務があるが、不正て儲けた金が納税されているかと思うと悲しい。

😡不正は、楽で、効率が良く、儲けも大きいが、AI.、NETの時代、最後まで隠し通せない時代である。

😡それより、英知を絞り、売れる仕組み、儲ける仕組みを作ることである。
そのネタは、従業員の心に、現場の隅々にいっぱい詰まっている。

😡その量も質も無尽蔵にある。
人間の創造力はとどまることを知らない。その創造力を使わないで安易な方向に走るのは、人間ではない。

😡誰でもエジソン級の脳細胞は持っている。
ただ、それに気づいていないだけだ。
さあ、まともな売れる仕組み、儲ける仕組みを作ろう。
やれば出来る🎉🎈
…………………………………
写真は、記事とは直接関係ありません。某社の掲示。
keieisogo.com ご参考ください。

第16回 リスク・マネジメント

………………………………
ばれなきゃいいか
ほほかぶりしていいか
………………………………
📍リスク・マネジメントの記事を書きはじめてから、すぐに日産のビッグニュースが飛び込んできた。

📍リスク・マネジメントの概念は、昔、保険会社の防衛戦略として、生まれたものであるが、今では多岐に応用され、それを本業とするコンサルタントも多い。
………………………………
📍リスクは、宝物を得るためには、危険にも挑戦するという意味を持つ。

📍日産のゴーン容疑者らは正にそれを承知で、法律を破ったことになる。

📍その回りにいた西川社長、前社長の志賀俊之らは、それを知りながら、長く、知らぬふりしていたことにならないか?
………………………………
📍元警察幹部の話によると、犯罪を犯す人には必ず共犯者や支援者がいるという。
また、知っていても黙ってる人がたくさんいるという。(周辺の聞き込みや参考人聞きとりから)

📍しかし、最高権限者の悪事をバラスのは、かなりの勇気がいる。
出世も地位も捨て、家族も不幸にする覚悟が必要である。
………………………………
📍今まで、ミニ・ゴーンのタイプは、たくさん見聞きしているが、そういう企業はたいてい消えている。
残っていても昔の勢いは失い、成長は止まっている。

📍その原因は、優秀社員、正義感に強い社員がどんどん辞めているからである。
………………………………
👹日産の社員は大丈夫か。
👹企業は人なりである。