第13回 リスク・マネジメント

………………………………
🍀G A P と G Iマーク🌱

🎌農の国際化の先取り🎌
………………………………
🌿 某テレビ局で、農産物の世界戦略のパネルディスカッションが行われていた。

🌿 GAP
安心安全な農産物の認証制度。土壌、生産法、生産管理等全般に渡っての品質管理、工程管理。
良いものを作る管理手法。

🌿 GIマーク
産地と品質等の結びつきのある農林水産物や食品の産品の名称を知的財産として保護する制度。特産品、特産地の保護や有利性政策。
………………………………
🌿 どちらも商品価値を高め、取引を有利にしようという戦略で、特に農産物の輸出戦略の柱である。

🌿 日本人の人口減少は農産物の余剰を生むが、その需要を海外に求めなければ、日本の農業は成り立たなくなる。
従って、世界中のひとびとが安心して買ってくれる【保証】が必要である。
………………………………
🌿 GAPとGIマークは、TPP問題も考えると、日本の農業の発展を左右する大きな戦略ツールになることは間違いない。

😡転ばぬ先の杖。
先手必勝。
やれば出来る

📞ご相談はお気軽にどうぞ
………………………………
GAP;Good Agricultural Practice
GIマーク;Geographical Indication
TTP;Trans Pacific Partnership

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です