従 業 員 は 最 高 の 宝 🏆 ……………………………… ☀従業員採用はうまくいってますか?

 

採用の良い例・悪い例
………………………………
😄良い事例の手順

①採用作戦会議
②採用企画書
③募集
④テスト
⑤面接
⑥採用
⑦1次教育訓練(一般)
⑧成長支援計画
⑨配属
⑩2次教育訓練(実務)
⑪従事
………………………………
👹悪い例

③募集、⑤面接、⑥採用、⑪配属…で単純

🗼最近、
・応募しても人が来ない。
・採用してもすぐ辞める。
…と言う相談が多い。

🗼応募して来ないことは、
上記の通りで、無計画で、人間的な温かさがない。

🗼採用してもすぐ辞めるのは、⑦、⑧、⑩が無かったり、曖昧だったことが原因である。
………………………………
👺従業員は、従業員として扱うのでなく、個人として、人間として扱わねばならない。

個々は、その人生を豊かにするために働く。
個々の人生設計を共有し、支援することが大切である。
………………………………
👺教育訓練は、必須課題であるが、その場は、教育者と受講者の人間関係作りの場でもある。

👺人が集まらない、来てもすぐ辞めるのは、当人が悪いのでなく、その企業がそうしているのである。
………………………………
無料相談支援中。お気軽にどうぞ。
ご参考 keieisogo.com

IATF16949とJISQ9100🌏 ……… 🚨より国際派を目指す製造業のために❗

…………………………………
🚨IATF16949も、JISQ9100も、《ISO9001》がベースであり、これに《安全性管理技術》を少し加えた《品質マネジメントシステム》である。

もっと、日本語的に言えば、【自動車、飛行機・宇宙船の安全部品作りに限定した、製造の経営管理の仕組み作り】である。
…………………………………
🚨日本の人口動態、海外のライバル国の戦略を考えると、あらゆる産業は輸出を考えないと、いずれは深刻な事態が訪れると言ってもよい。
…………………………………
🚨日本の大企業だけに、おんぶに抱っこの経営姿勢は先が危うく、輸出を考えると、どうしても国際規格、国際標準の壁をクリアしなければならない。

🚨農産物や食料品が、GAP、HACCP等があるように、ISOも大きな変化が来ている。

備えあれば憂いなし。
先手必勝。
慌てずともその準備だけは考えていた方がよいだろう。
………………………………
IATFは欧米自動車メーカー9社の規格。JISQは、日本の航空・宇宙製品の日本工業規格。詳しいことをご希望の方は、お気軽にどうぞ(無料)

生き残る企業👹 …新経営戦略…その42

 

会議は成長作戦作業でなければならない
………………………………
🏢いろいろな所で、いろいろな会議に参加させていただいているが、一般企業の会議の目的は『企業使命』を効率的に達成する作業である。

🏢企業使命は、大きくは、
『収益性』の成長と『永続性』の継続維持である。
全職場は、この2つの達成のために頑張っていると言ってもよい。

🏢従って、会議はより有効的で、中身は濃くでなければならない。
重要なことは、取り決め事項は『誰が、いつまで』を明確にすることである。
課題達成のPDCAを素早く回す道具でもある。

🏢会議の二次的な目的は、情報交換、情報共有でもあるが、毎日、顔を見あって仕事をしているような中小企業では、これに時間をかける必要はない。

🏢会議そのものは生産性は低く、しかも出席者は、高給職者が多い。
従って、会議時間は短くすることである。

🏢そのためには、職場の責任・権限や、報連相制度を明文化し、教育訓練しておくとよい。
わざわざ会議を開くことも
少なくなり、開いても短時間で終わる。

🏢たかが会議、されど会議。工夫はいろいろある。
会議は、企業の成長作戦作業であることを忘れてはならない。
………………………………
ご参考 keieisogo.com

IATF16949取得を目指そう

自社の製品を世界の車に
………………………………
🗼
………………………………
🚙自動車部品企業の多くは、自動車会社との親子関係が濃く、他社との取引には消極的な所が多い。

🚙しかし、専門性、特殊性を持つ部品企業、世界を目指す企業は、欧米車との取引きを積極的に展開し、大きな成果をあげている。
………………………………
それを可能にする道具が、

🗼 I A T F 16949 🗼である。

これは、欧米自動車会社9社(下記)が定めた『品質管理規準』である。
………………………………
🚙現在、国内で約4万社が取得している『ISO9001』に、自動車の安全性を高めた要素(手法)が加わったものである。

🚙従って、ISO9001を取得している自動車部品企業は、IATF16949に切り替えることが得策である。
認証取得は、ISO9001がベースなので難しくはない。
………………………………
🚙世界の自動車会社の製造基地は、世界各地に広がっていて、部品メーカーも世界的競争の時代である。

🗼IATF16949🗼を取得した部品メーカーは、下記9社との取引きが、かなりのスピードで進んでいる。
………………………………
🍅欧米自動車9社とは?
GM、フォード、クライスラー、ダイムラー、フォルクスワーゲン、フィアット、ルノー、プジョー
🍅IATFとは?
International Automotive
Task Force 自動車産業の製造及び行程開発の管理規準
………………………………
ご相談はお気軽にどうぞ